手を使いすぎると自律神経に影響する

胸椎と自律神経の関係についてはこのブログで何度か述べてきました。
今日はなぜ胸椎が歪むのかというお話をします。
結論から言うと腕を酷使するからです。
特に指先の酷使。
そうすると胸椎が歪みます。
胸椎が歪むと頸椎が歪み、頸椎と腰椎は深い関係があるので腰椎も歪みます。
このようにして負の連鎖を辿ります。
自律神経失調症になってしまった人はとにかく手の酷使に気をつけてください。
でないとストレッチなどをしているのに中々治らないということが起こりがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です